電子書籍作成,自費出版,商業出版,Amazonプリントオンデマンド

売上力アップ:電子書籍とAmazonプリントオンデマンドーeDaikokudo Publishing

よくある質問

よくある質問

1:本の制作に関する質問

Q:どのような企業PR書籍を書けばいいのかを悩んでいます。

  • A:まずは、お電話をください。当社がどのような内容の電子書籍を書けば売上げ増になるかは、御社の企業戦略レベルからの落とし込みで、電子書籍内容をご相談しながら、ご提案をさせて頂きます。

Q:プリント・オン・デマンド(POD)とは、どのようなことですか。

  • A:Amazonを利用します。Amazonは、プリント・オン・デマンドの購入者に、注文があれば、1冊から印刷し、配送するシステムです。ですので、販売者は、在庫を抱えるととなく販売できるシステムです。実際、100冊の書籍をAmazonで在庫を抱え、販売委託をしても、このプリント・オン・デマンドの費用のほうが安くつきます。

Q:文字を書くのは、苦手ですが。電子書籍の作成はできますか。

  • A:ゴーストライターの起用とか、これまでのプレゼン動画、HPサイトとかブログ等からの電子書籍作成をさせて頂きます。また、動画のリンクを多用しての電子書籍の作成も可能です。電子書籍の内容を話して頂ければ、それで電子書籍を作成いたします。また、話してもらう内容も、当社の電子書籍作成販売戦略からいたしますので、何を話せばいいのかを、ご提示させて頂きます。

Q:本の制作でお会いしてのミーティング等を持つのでしょうか。

  • A:全世界から、制作依頼を承ります。スカイプ・電話・メールでご対応させて頂きます。スカイプでは、TeamViewerというソフトを同時に使用し、当社のPC画面を利用して、修正・校正等のミーティングをさせて頂きます。お会いすることなく、ご安心して制作をさせて頂きます。

Q:サンプル本の提供は可能ですか。

  • A:お申込みをされますと、無料で、以下のサンプル本をご提供させて頂きます。

『実機Amazonプリント・オン・デマンド「印刷見本」(クリーム用紙版) [オンデマンド (ペーパーバック)』
著者:杉浦隆 価格:651円
http://amzn.to/ITMAAG

Q:納期期間はどのくらいかかりますか。

  • A:通常は、1ヶ月の納期です。取材・執筆代行をお申込み頂いた方には、2ヶ月の納期です。

Q:本の仕様等は、どのようになりますか。

  • A:本の詳細仕様は、以下の通りになります。

Amazon日本PODの詳しい仕様等については、当社の提携会社が出版しています参考書があります。お申し込みの方には、無料でプレゼントをさせて頂きます。
『実機Amazonプリント・オン・デマンド「印刷見本」(クリーム用紙版) [オンデマンド (ペーパーバック)』
著者:杉浦隆 価格:651円
http://amzn.to/ITMAAG

1:カバーの付かない無線とじのペーパーバック
2:表紙:オリジナルのデザイン、カラー印刷:ラミネート加工
3:本文:モノクロ印刷、紙の色はホワイトまたはクリームから選択できます。
4フォント:当社指定フォント
*指定フォント以外にも対応可能です。ご希望の場合は、お申し出ください。
5:横書き、縦書き、右とじ、左とじに対応
6:サイズ:基本的に下記のサイズよりお選びいただきます。文庫判からA4判の範囲で様々な形に対応しています。
①文庫判:ヨコ111mm×タテ156mm
②新書判:ヨコ103mm×タテ182mm
③四六判:ヨコ128mm×タテ188mm
④A5判:ヨコ148mm×タテ210mm
⑤B5判:ヨコ182mm×タテ257mm
⑥A4判:ヨコ210mm×タテ297mm
*裁断の関係上、仕上り寸法が上記数値とは多少異なる場合があります。
*文庫判は若干市販のサイズより大きくなっています。
*A4判を超えない範囲であれば、上記以外の変形サイズにも対応可能です。ご希望の場合は、お電話:048-699-9100、または、こちらのお問合せフォームよりお申し付けください。なお、別途、特別レイアウト料金がかかる場合があります。
7:対応ページ数:40~300頁まで
*40ページ以下もしくは、301ページ以上の場合は、お申し出ください。お電話:048-699-9100、メール:info#edaikokudo.com, #は、@に変えてください。もしくは、お問合せフォームでお申し出ください。
*なお、100ページ未満の場合は背表紙へのテキスト印刷ができません。ご了承してください。

Q:原稿は、どのようなファイルで制作をすればいいのでしょうか。

  • A:以下の、WindowsとMACのどちらのPCシステムでも制作をさせて頂きます。

1:Windows
①ワード、テキストファイル
2:MAC
①Pages, テキストファイル

Q:著者プロフィールはどのように提出すればいいでしょうか。

  • A:著者プロフィール
    著者名:ライター名
    生年月日
    最終学歴
    事業実績
  • 簡単に、なぜ、書籍を販売したかも簡単に記載して頂ければベストです。
    趣味

Q:ISBN番号は、書籍につけてもらえますか。

  • A:奥付、書籍の裏に、バーコードとISBN番号を記載いたします。当社が取得したISBNコードがつきます。

2:本の販売等についての質問

Q:販売価格はどのようにして決めればいいのですか。

  • A:基本的には、価格表・印税でご確認をしてください。電子書籍を利用しても事業戦略のご提案をさせて頂いた際に、販売価格等もご提案させて頂きます。お客様と当社との協議で決めさせて頂きます。
  • また、980円とかの設定販売単価等のご80がつく数字のご提示になるかと思います。
  • 電子書籍の販売単価は、売れ行きにより、高くしたり、低くしたりの、仮説・検証等で、販売単価を変更させて頂きます。その都度、お客様との協議で決めさせて頂きます。

Q:本の販売状況のレポートは頂けるのですか。

  • A:各販売サイトのダウンロード数と売上は、前月の売上が当社に届きますので、売上計上されたものは翌月末までには、ご提出させて頂きます。

Q:印税はいつ支払いをしてもらえますか。

  • A:印税(ロイヤリティ)は、各販売先の支払いが当社にあった翌々月にお支払いいたします。なお、各販売先の合計が5000円未満の場合は、翌月に繰越ます。

3:その他の質問

Q:支払いは、クレジットカードは利用できますか。

  • A:銀行振込、各種クレジットカードがご利用できます。クレジットカードは、PayPalでのお支払いがご利用できます。なお、クレジットカード払いのPayPalのご利用登録は無料です。PatPalの設定等については、電話・メール・お問合せフォームでお尋ねください。

Q:電子書籍の作成販売戦略とは、どのような作成販売戦略ですか。

  • A:MBAホルダーのスタッフが対応させて頂きます。主に、元ハーバード大学の教授で、戦略論で有名な、マイケル・ポーターの ”競争優位の戦略” の理論を、実際に落としこみます。
  • 貴殿もしくは貴社の競争優位性から、USP/KSF(ユニーク・セリング・ポイント/クリティカル・サクセス・ファクター)を導き出し、それを電子書籍の内容に織り込んで頂きます。一般の出版社と違う方法です。実益に結びつく編集方法を採用させて頂きます。ですので、貴殿・貴社の優位性がかかれた書籍になります。そのような当社独自の編集方法ノウハウを、ご提供させて頂きます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional