電子書籍作成,自費出版,商業出版,Amazonプリントオンデマンド

売上力アップ:電子書籍とAmazonプリントオンデマンドーeDaikokudo Publishing

商業出版業務提携先

自分楽


社長力アップ -経営者向けブランディング-

  • 社長力とは思いを伝え、人を動かす力です。
  • トップのコミュニケーションツールとなる商業出版、部下育成、ストレスマネージメント、国際感覚を磨く文化教養までを、総合的にバックアップいたします。

社長のための商業出版支援

思いを伝え、人を動かし、目標を実現するという「社長力」を発揮するためには「商業出版」が大きな効果を発揮します。株式会社自分楽は、出版したいが何から手を付けてよいのかわからない、執筆する時間がない、出した後の活用方法に自信がない、という社長の皆様のために、弊社代表 崎山みゆきが持つ、商業出版6冊、韓国における翻訳出版、オーディオブック、月刊誌連載、出版を通じての新規顧客獲得、などの多彩なノウハウを駆使して、出した後までをしっかりとサポートします。

商業出版の魅力とは

(1) 社会的な信頼を得ることができる。(信頼性・ブランディング)

自費出版と違い、厳しい出版社の審査を潜り抜け、出版する価値や公益性が認められたケースのみ、商業出版ができます。狭き門をくぐりぬけてきた社長のプロフィールは、一般読者のみならず金融機関にも安心感と信頼性を生み出します。

「社外のコンペで採用された時、『社長が本を出していたからです』と言われました」というお客さまもおいでです。

(2) 優秀な営業マンの代わりになる(新規顧客開拓)

商業目的であるため、書店に並ぶ、WEB上で公開される、新聞に書評が出るなど「何もしないうちに情報が伝わる仕組み」ができています。それを読み、御社の商品・サービスに関心を持ってくれるお客様や、取引先も出てきます。「社長の本を読んで感激し、入社した」という新卒採用の事例もあります。

(3) 書籍の在庫管理で苦労しない(経費削減)

自費出版で数千冊もの書籍が御社に届き、在庫管理をするのは、人件費、場所など多くの無駄が生じます。出版社を介すことによって大切な書籍を劣化させることなく、正確に保管・管理ができます。

株式会社自分楽ならではの三大支援

(1) 本を出した後も、手厚くフォローを致します

出版記念パーティー

「本をつくったけれども、どうしよう??」というケースが、実はとても多いものです。「本は出してからがスタートです」を掲げている株式会社自分楽では、出版後にタウン誌とコラボレーションをして地域への密着度を高める、コンビニエンスストアで若手に訴求する、本を使ったセミナー企画など独自のノウハウで手厚くフォローしています。(一部、別途料金が発生します)

(上:出版記念パーティー)

(2) 執筆で仕事に負担をかけない

本を書くのに忙しくて、仕事ができない。これでは全く意味がありません。株式会社自分楽の出版支援は、ベストセラー作家養成講座ではありません。会社の事業を発展させることが目的です。御自分で書く事が難しい場合には、社長に見合ったライターを御紹介させていただきます。

(3) 無理のない料金設定

自費出版でも最低200万円はかかる時代です。他社に見られる低価格設定は編集・校正を御自分でされた場合です。しかし、これでは売れるレベルにはなりませんし、社長の風格に見合いません。商業出版の中には1000万円という大手出版社もあります。もちろん大手には大手の良さがあります。しかし、株式会社自分楽は、小さな会社の良さを活かし、無駄な間接経費を抑えてその半分以下の価格設定をしています。代表崎山が自らの出版経験を駆使して構築したノウハウです。また、お支払いも契約時と出版時の二回分割で、御社の負担を軽減いたしました。

料金(税別)

下記以外にも御要望に応じたプランを作成いたします。(税別)

コース説明金額
基本コース次年度の事業のために、じっくりと作成に取り組みたい方向け。150万~
ハイレベルライターコースライターサポートを受けながら、迅速で高品質の書籍を作成したいという方向け。200万~
全国ブランディングコース有名出版社から出版し、著名な大型店に一ヶ月平積みに致します。200万~


社長力アップのためのプログラム

強い企業体質を創るためには「社長力」が最も重要です。株式会社自分楽では、経営者の皆様からの相談事例と、大学院における研究成果から、以下の三つのプログラムを開発いたしました。

3つのメインプログラム

(1) ビジネスコミュニケーション・コンサルテーション

「部下に自分の言ったことが理解してもらえない」「世代間ギャップで社内がまとまらない」など、社内におけるコミュニケーションの悩みを、個別にお伺いして解決策を一緒に考えさせていただきます。

(2) 経営者限定のコミュニケーション講座と情報交換会

異業種勉強会…ご自分の業界に関する小講義を、社長自らにしていただきます。
終了後は参加者からの質疑応答を通じて、プレゼン能力をブラッシュアップしていただきます。
協働企業交流会…テーマを限定し、「一緒に仕事をする会社」を探します。(健康、環境、地域活性化など)同業種が重ならない工夫をしているため、じっくりと対話をしながら確実な協業が期待できます。
(3) 「心」を育てる文化・教養実習 (「社長の華道」・講演会)

「華道」を通じて外国の方との話題の幅を広げたり、遊びこころで社内レセプションの花を活けてはいかがでしょうか。文化・教養あふれる社長の「心」が従業員やお客様に伝わります。このほか、一流の文化人に学ぶ講座なども実施しています。

費用(税別)

(1)コンサルテーション2時間15万円から (旅費別)
(2)コミュニケーション講座・情報交換会 2万円から
(3)文化・教養講座 1万円から(教材費などによる)

このような方に

  • オーナー企業経営者の方
  • 二代目、三代目の経営者の方
  • 経営者という立場から、幹部育成をしたい方
  • 他社との協働をお考えの経営者の方
  • 自分の考えを社内に浸透させたいとお考えの経営者の方

出版までの流れ

  • 社長ヒアリングとコンサルテーション
  • 出版企画書の作成
  • テーマに適した出版社探し
  • 出版社と社長お引き合わせ
  • 出版社内で企画会議 出版の可否決定
  • 執筆
  • 編集・校正
  • 出版
  • 社長アピールのサポート

出版プロデュースとは何か


実績例



画像の説明

  • 自分楽サイトは上のロゴをクリックしてください。


    a:1472 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional